<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2013年 06月 24日
夢は叶う。
c0002758_2204484.jpg

OPENして、ホントにたくさんのお祝い、お言葉を頂いている。いつも通りではない日常。潤っている。感謝。
で、公式喫茶ムギブログ(店主ブログ)の更新より、こっちの方が頻繁になってる。
うん。主役を立てなければ。ムギちゃんについて書くのはこれくらいにしたいところなのだけれど。
これだけは言いたい。そう、昨年に書いていたこの記事のこと。ボクはずっと忘れていなかったのだ。
で、少々一方的なラヴコールに応えていただいた。想い描いてきたことが形になる喜び。
雑誌「天然生活」等の挿絵などで御活躍のダイモンナオさんの絵は、ムギと合うとかなり勝手ながら思っていた。
本当に自分の感覚に合う大好きな絵を、大好きな人たちにお店で紹介できるということが、本当に嬉しい。
そして、今、ダイモンさんは、大阪での個展がスタート!!あー行きたすぎる。。

 
[PR]

by kathyswing | 2013-06-24 02:23 | HITORIGOTO>>
2013年 06月 21日
新しい朝。
c0002758_5485460.jpg

昨日、お店のシャッターの開け方が分かった。だから、今日から開店です!
今日はあいにくの雨。ってか台風。うん。さすが、なんか持ってるよね!
自宅をお店にしようと考え始めたころから考えると構想5年近くになるだろうか。
この日を夢見て、この年月、ずっと生きてきた部分も多いと思う。
そして、その日を今日迎えた。朝、いつも通り家を眺めてみたが、全くいつもと同じ景色。
ただ胸の内は全くいつもと違う。不安や緊張もあるし、期待もある。新しい朝だ。
とにかく約束が守れて嬉しい。本当にOPENするんだなと。で、僕の役目はひとまずこれで一段落。
せっかくのOPEN日なのに、僕は他の仕事でその姿を見ることができない。。これも現実なのだ。
と、その前に昨日から徹夜で、眠たい。その他の仕事が手につくのか、それも不安だ。。
これからは店主の方が当たり前だが主役。喫茶ムギが多くの人に愛されるなら、本当に嬉しいことだと思う。
多くの人たちに本当に感謝します。そして、「喫茶ムギ」のことを今後ともよろしくお願いいたします。
あ、そうそう、僕は苦手なんで、店主主導のフェイスブックも開設されましたよ!



 
[PR]

by kathyswing | 2013-06-21 05:52 | HITORIGOTO>>
2013年 06月 18日
パンパパパン再び。
c0002758_18185824.jpg

京都のパン屋さん」で執筆のコパンサンクで美人なAちゃんと。まさに京都のパン屋さんに。
新しいお店をまた知ることができてホントに嬉しかった。パンというかベーグルの店、うまかったな。
、、なのに、、とにかく「にんじん」さんに行きたいのだ!と僕のわがままで。押し通してしまった。
で、また食べた。で、また手が震えるくらいうまかった。うん。ごはん派でごめんさい。。
ちなみに「喫茶ムギ」は店主の自家製パンのサンドがあります。当面、サンドの種類は1種類のみと推測。
で、具材は、これまたカレーと同じく、「ちょっと新鮮やね。」なソースが。パン派の方はぜひぜひ。
普通のないんかい!といつか怒られそうですが。で、OPENしたら来てみて、食べてみてね!

 
[PR]

by kathyswing | 2013-06-18 18:20 | HITORIGOTO>>
2013年 06月 12日
人柄がつながりになる。
c0002758_1231148.jpg

おすぎです。違った。おはぎです。違う、はぎです。だから違う。ムギです。で、「喫茶ムギ」のSHOPカードが完成。
何人かに、「喫茶ハギ」?と言われたり、「角地にあります。」と説明したら「CORNER SHOP 義務」にしなよとか。ね。
で、今、まさにいろんなお店に御挨拶を兼ねて、恐縮ながら配布させていただいてます。で、感謝で一杯。
(しつこいですが、「僕が店主じゃないんやけど。」ね。。)
懐かしい方と久しぶりにお話できたり、新発見のお食事をしたり。逆に多くの刺激を貰ったりで。ホント楽しい。
そして、お店の品も大事だけど、やっぱり記憶に残るのは、そのお店の「人柄」だなー。、、とつくづく感じた。
多くは語りませんが、cafe KOCSI(のHちゃん)さん。cafe memento moriさん。nowakiさん。
素晴らしい。感動だった。日々勉強だなと。こちらも「人柄」・・・精進します!感謝!

 
[PR]

by kathyswing | 2013-06-12 01:25 | HITORIGOTO>>
2013年 06月 08日
上からマリコ。
c0002758_4302465.jpg

電車に乗ってたら、前に座ってた女子高生達が言っていた。
「あいつ、オモンないなー。一緒にいても。」と。
人のユニークは、合う、合わない、が、もちろんあるのだと思うのだけれど。で、ロンリーガールが頭の中で流れた。
相手に求める前に、面白くなるようにと、その人を引き出せるようにと、その場が良くなるようにと。
自分から自分を切り替えられる人。そんな人になれたら。。きっと僕はそんな人にずっと憧れを抱いているのだろう。

 
[PR]

by kathyswing | 2013-06-08 04:33 | HITORIGOTO>>
2013年 06月 02日
2013 上半期ベスト10!
c0002758_640587.jpg

今年もすでに折り返し地点。
最近は、またレコードを頻繁に聴くようになったので迷ったが、CDも紹介できるぐらいは。
てことで、今回もまた全日本人の新譜中心。古いものもあるんですが。

01 高木正勝 "おむすひ" 僕にとっては様々な想いが入り混じる胸を締め付けるこのメロディー
02 藤本一馬 "Dialogues" ずっと聴いていたい。本当に心地の良い音楽だと思う。
03 CORNELIUS "デザインあ" おととおんがく。この本も思わず買ってしまっていた。
04 GABBY&LOPEZ "Twilight For 9th Street"教えてもらった。部屋のBGMとしてよく流れていた。
05 naomi&goro "Cafe Bleu Solid Bond" どこへ向かうのか。ゴローさん。よく聴いた。
06 安部海太郎 "パリ・フェーユ・カルヴェール通り6番地"フランスへは行ったことがない。だからこれを聴く。
07 トウヤマタケオ "三月のワルツ"ピアノだけのアルバム。こういうのがいいなぁと思えるように。
08 清水ひろたか "3579" え!ブリッジ(カジヒデキ君在籍)の?14年ぶりの音源ですか!?すげー!
09 星野源 "Stranger" もう思い切りメジャーになっていた。この世は光。 
10 大橋トリオ "plugged" 昨年度からの怒涛のリリース。DVDの方をよく見た。

 
[PR]

by kathyswing | 2013-06-02 06:47 | HITORIGOTO>>