<   2005年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2005年 10月 31日
ボクのツボ・・。
c0002758_2482815.jpgってことで、ウェラーズクラヴ7周年(ホント、フリーダムスウィートのライヴ最高だった・・いきなりジムウェッブだもんな~。(僕のツボ) 久しぶりに音楽で身震い。。かっこ良すぎ!)を楽しんだのもつかのま、、次の日は、一人早起きして相変わらずの京都散策。。で、白川通り今出川西入る(いわゆる銀閣寺から百万遍に向かう方向・有名ラーメン「ますたに」の向い側)にある、、ずぅーっと気になってたカフェ、「NICO CAFE」に行ってきました。。前にイベントのフライヤ置いて頂いたりして知ってはいたんだけど、とにかく、お店の雰囲気(写真)、お店の方の笑顔・・。なにをとっても僕のツボ的センスなカフェでして・・・一度一人でまったりしたいなぁ~と思ってたりしてまして・・・。この度やっとこ実現てな訳でして・・・。しかし到着した時はもうランチの時間帯過ぎてて、、名物?(なのか?)その名も「ニコライス」(タコライス系)は、すでにあいにくの売り切れ。。でもってグリーンカレー食べたんだけど、、これが、かなりサラッとしてるのに味はしっかり。。なので食べやす~い感じ。。おいしい・・・ってことで、僕の好みは、やっぱりエスニック(アジアン)系のカフェってことが今日判明。。今度はニコライス食べに行こうっと。。(誰か一緒に行きましょうよ?・・さびしい。)

『NICO CAFE』
住所 : 京都市左京区浄土寺西田町82-6
(京阪 出町柳徒歩10分)
TEL : 075-751-5368
営業時間 : 11:30~20:30
定休日 : 月曜日
[PR]

by kathyswing | 2005-10-31 02:55 | CAFE>>>>>>>
2005年 10月 25日
祝!7周年!
c0002758_234379.jpgってことで、平日はフラリと一人でお酒飲みに・・そして、週末はイベントしに・・・ってことで、もう僕の”部室”的、活動拠点である「The Weller's Culb」さんが、この度7周年!!改めておめでとうございます!!(ホントいつもお世話になりすぎ!)でもって、そんなこんなで、今年もスペシャルな7周年記念イベントがあるようです!(今年はイベントにノータッチの僕ですが・・)とにかくオススメ!絶対お得な好内容イベント!なんてったって、僕らのアイドル青春バンド?「FREEDOM SUITE」が京都初上陸!!それがなんと「ウェラーズクラブ」なんですから・・・。今回は、あのFREE SOULコンピやWACK WACK RHYTHM BANDとしてもおなじみ、山下洋(Guitar,Wurlitzer & Vo.)を中心に、"SKA FRAMES"の志村仁(Drums)、"SOUL MISSION"、"NORTHERN BRIGHT"の島田正史(Bass & Cho)、"WACK WACK RHYTHM BAND"の三橋俊哉(Lead Guitar)、宮田海平(Guitar & Cho)、という豪華面子でのライヴ!これ、かなり凄いですよね。。ポールウェラー好きはもちろん、そうでない方も、この日だけはお祭り騒ぎで楽しんではいかがですか~??VIVA!ウェラーズ!!イベント詳細は、プロデューサー・さくらいはじめサイトのこちらにて。。

「Weller's Club」
:京都市中京区蛸薬師麩屋町西入ルラポルトビル5F
:075-253-0753
[PR]

by kathyswing | 2005-10-25 23:05 | EVENT>>>>>>
2005年 10月 24日
寒くなってきたら、、
c0002758_1281718.jpgホント最近、冷えてきましたね~。ついこの間までTシャツでブラブラしてたのに、、今日はニットをがっつり着たりしてて・・・押し入れも、冬モンに模様替えせんと・・・でも、夏より秋の方がなんだかお洒落できてうれしかったりするんですけどね。。(とはいいつつ、レコードにお金がいる分、服にはほとんどお金を使わない僕。トホホー。)ってことで、秋と言えば・・・食欲?芸術?スポーツ?いろんな意見ありますが、やっぱり僕は、「食欲」かな?なんて思ってます。(本当は、紅葉が凄く好きで、、秋が一番好きな季節だったりしますが・・)ということで、そんな寒くなってきたかなって時に食べたくなるのが、「シチュー」!ですよね???鍋はちと早いし・・・。。で、シチューはクリーム派・ビーフ派、やっぱり分かれるんでしょうが、僕は、ビーフ派だったりします。(クリームが嫌いな訳ではない。)ちゅうことで、僕の大好きなビーフシチューを先日「うしのほね 本店」(川端御池)へ食べに行ってきました。(写真)うしのほねグループと聞けば、ちと京都ではベタなので、敬遠したくなる人もいるかもしれませんが、誰がなんといっても好きなんです。これ。ホントに。。何度食べても。。老舗の洋食屋さんとか、ホテルなんかで頂く高価なビーフシチューも、もちろんおいしいと思いますが、、ここは・・なにかが違う。。僕のフェイバリットフード・ベスト10入り決定的うまさだったりします。その他のメニューも大好きなメニューが盛りだくさん。う~ん好きなんだな。ここ。(三条店とはメニューが違うのでご注意)ちゅう感じで、これからの季節、シチュー巡りが始まりそなヨ・カ・ン。(シチュー専門店とかに行きたい&もっと寒くなってきたら鍋パしたい。)
[PR]

by kathyswing | 2005-10-24 01:35 | HITORIGOTO>>
2005年 10月 18日
ティックスのネタ。
c0002758_22155436.jpgってことで15日の『La Ponce』、遅ればせながら雨の中、来て頂いたみなさまホントにサンクス系。感謝しとりますです。。で、、、そこで、ちと嬉しい出来事。。久しぶりにあるお客様が、”VJ”を褒めてくれました。。実は最近ちょこちょこですが、地味ながら新作の映像なんかを作ったりしてまして、、、、で、まぁウェラーズクラブのプロジェクターも最近新しくなって(買いに行ったの、なぜか僕・・・)綺麗に見えるようになったっていうのもあるんですが、とにかく結成初期の映像とはかなり違ったテイストになってきているようにも思います。。理由は何故だかよく自分でも分かりませんが、、「美」意識ってものも、やはり、同じ個人であっても時間によって変化するものだと気づくことができました。。しかしながら、先日紹介した、「ノーマンマクラーレン」のように、普遍的に僕にとって素晴らしい「美」の映像は存在したりしているわけで、、で、、映像として、今も昔も、リスペクト&teenage*kicks定番ネタ的映像をクリエイトしている人物こそが、スイス出身、ドローイングアニメーションの第一人者「ジョルジュ・シュヴィツゲベル」氏だったりします。う~ん。ややこい名前。。で、この人の作品、VHSでしか持ってなかったんですが、ようやくDVDでGET!(写真)。そこには、2004年に作られた作品など、日本初公開の映像まで収録。ってことで「映像」・「VJ」に興味のある方は、ぜひツタヤなんかで借りてみてね。。特に、僕の生まれた年に製作された「オフサイド」って作品は、僕にとって、今でも大きな輝きを放つ、最高傑作アニメーションで、感動することうけあい!
[PR]

by kathyswing | 2005-10-18 22:17 | HITORIGOTO>>
2005年 10月 11日
アンチョビ~!
c0002758_21515259.jpgってことで、前から、「結構おいしいよ」と聞いていた叡山電鉄元田中駅徒歩1分の「anchovie cafe」に行ってきました。。そう、ここは、このブログで最近HOT?な話題だった「一澤帆布」のある東大路の道を、そこから、ひたすら北上すればあるカフェ。(自転車で15分くらいかかったかな?)その「anchovie cafe」の店の向かいには、「No the Rock★」さんに教えてもらった、おいしいカレー屋(DiDi)もあったりして、、、これはまたの機会に・・・ってことで、、、この辺り、なんだか気になるお店が目白押し。でもって、このお店、「結構おいしい」と聞いていたから気になっていたのも、もちろんあるんですが、なにより、そのネーミング!!!”アンチョビ”・・・・。僕の大好物だったりします。あの「Lugol-cafe」で食べたアンチョビのパスタにハマッてからというもの、もう「アンチョビ入りのほにゃらら」って響きにめっぽう弱い僕。んで、カフェってより、本格イタリアンって趣が正解なこのお店。その日は、アンチョビの温野菜・キノコのピザ・カルボナーラ(写真)・そしてマンゴーシャーベット&チーズケーキなるデザート、コーヒーを食しました。またもや、ビール腹に危険信号です。。しかし、やっぱりアンチョビは、心から僕の好きな味と確信&温サラダってかなりハマります。で、パスタは断然トマトソース派の僕だったりしますが、このカルボはペロリとイケました。で、この店の2階には、たぶん系列店であろう、豆腐、野菜系自然派ダイニング、3階にはバーがあり、これまた気になる展開。。東山通り地域チェケラの日々は続くのであった・・・。

『anchovie cafe』
京都市左京区田中西大久保町47-2
TEL 075-722-8311
営業時間
平日
11:30~15:30(LO/15:00)
17:30~23:30(LO/23:00)
祝日 11:30~15:30(LO/15:00)
11:30~23:30(LO/23:00)
定休日/木曜休
駐車場/なし
[PR]

by kathyswing | 2005-10-11 21:55 | CAFE>>>>>>>
2005年 10月 11日
今月の『La Ponce』は?
c0002758_045754.jpg10月15日(土)は『La Ponce』ですよ~!!でもって、一度は実現しかけて、おじゃんになって、ようやくついに夢が実現か?誰が何と言おうと、間違いなく、ソウルDJ日本トップクラス、夢のゲストDJ陣が競演!!ってことで、今月の『La Ponce』は、ノーザンソウル特集・ダンサブルオールナイトです!!そんなゲストDJは、日本でダンスミュージックとしてのノーザンソウルを普及させてきた第一人者であり、古くからケブ・ダージ氏(DEEP FUNK)との親睦もあつく、今や国内におけるノーザンソウルDJのカリスマ的存在である『北秋亮』氏、そして、ソウル・シーンにおいてリスペクトされ続け、現在でも全国からDJオファーを受け続ける『倉谷茂樹』氏を迎えてお送りします!ぜひぜひWeller's Clubまで。素敵な音楽お届けします。ちなみに、僕は、このメンツでノーザンは、億劫になるので・・・やっぱり白人ソウル・ソフロ中心か?もしくは頑張って、僕の定番のこれや、グッとくるこんなモータウンをプレイできるかな?さらに、ちなみに写真は、今年の僕の誕生日にラポンセ軍隊長がプレゼントしてくれた「JOANN GARRETT」。こういう高いレコ、「ほいっ」てくれる隊長って・・・ホント感謝!!こちらもプレイなるか!?

『La Ponce』
2005/10/15/sat/
21:00...allnight/ Charge 500yen

■ Guest DJ's
北秋亮(NUDE RESTAURANT)
倉谷茂樹(Legendary "SOUL URVIVORS")
平野孝則(Bootsy's Records/Jazz Impulse)
■La Ponce DJ's.
さくらいはじめ / つついちよ / のだしんぺい / キャシィ
■La Ponce VJ
teenage kicks
■Shop
La Ponce Vita
[PR]

by kathyswing | 2005-10-11 00:49 | EVENT>>>>>>
2005年 10月 09日
広々空間カフェ。
c0002758_16422928.jpg今年6月に出来たばかりのカフェ&ケーキ「Sugary」に行ってきました。なんだかこのブログ、最近、DJとかVJとかまったく関係ないサイトになってきてるような・・・・。それはさておき、この「Sugary」があるのは、京都三条通りにある「サクラビル」の3階。実は、訳あって、ここ最近は同じサクラビル3階にある「idola 」さん(アンティークのアクセサリーパーツ屋さん)に足を運ばざるをえない生活してまして、、で、前から気になって、気になっていたカフェでもありました。。まず入って目を引くのが贅沢なフロアスペース。2~3人掛けソファが6脚、そして全30席は余裕であろう座席数。ソファでゆったり出来る度100%で、ちと嬉しい。でもって、cafe&cakeと名乗っているように、ケーキに力を注いでいるようで、なんでも本格パティシエが腕を振るっているそうな。。この日食べたロールキーキ、確かにうまい。あと、アイスラテも、ボリュームあって、味も好き系。う~ん、甘党ケーキ好きは必至か??よろしくさくらひる。あ、いや、さくらビル。

『-cafe&cake- Sugary』
京都市中京区三条通富小路西入ル
SACRAビル 3F
TEL 075-254-0510
営業時間 
12:00...21:00
11:00...21:00(土・日・祝)
定休日 木曜日
[PR]

by kathyswing | 2005-10-09 16:42 | CAFE>>>>>>>
2005年 10月 06日
ふわふわ?その名は?
c0002758_21581465.jpg”オブライス”。。聞きなれないこの響き。そして写真奥が”オブカリー(エビフライ付き)”。しかし女性の方は、どうしてオムライス好きが多いのか??僕も好きですが。それはさておき、この「名」が気になったのは、先週末のこと。相変わらず、駐車場有りのカフェ探してたら、ありました「obyan cafe」(オブジャンカフェ)。。鴨川七条大橋の付け根にあるこのお店。。そう京阪七条駅から徒歩25秒です。(駐車場は少し離れてるので、実はめんどーだったんですが。)でもって、本当は2階にあるタイ料理屋がずっと気になっていたんですが、、「新鮮卵を使ったふわふわオムライス」という説明書きに思わず気をとられ、入ってしまったわけで、、鴨川が一望できるガラス張りの店内と、なぜか不思議な滝のオブジェ。。?。どうやら、リゾートビーチ的テーマの模様。センスは好き嫌いに分かれるでしょうが、BGMは心地よく(この日はソフロ特集だった)、ゆったり川でも見ながらボーッと出来ること間違いなしのカフェでした。肝心のオブライスは、僕にとっては、あっさり系に感じたわけですが、女性には、あれくらいあっさりしてるほうがいいのかな?なんて思ったり。で、卵のふわふわ具合は確かに抜群でした。あ、、シーザーのサラダ、ホントおいしかったな。ってことで、オムライスが今、また食べたくなってきたので、このへんで。。(猫街カフェのオムライス最高!)

『obyan cafe』
OPEN 11:00~24:00
Tel 075-344-5820
京都市下京区七条大橋西詰北側七条鴨川ビル1F
京阪七条駅下車徒歩25秒
[PR]

by kathyswing | 2005-10-06 22:01 | CAFE>>>>>>>
2005年 10月 04日
学生がうらやましい?
c0002758_22405718.jpg 京都大学名物の石垣カフェがいつのまにか消えていた・・・。もちろん行ったことないけど。でもいつかこのブログで紹介しようと思ってたのに・・・。残念・・・か?。ともあれ、大学付近、学生街には、カフェ・喫茶が集まるもんですよね。とくに学生街近くのカフェってやっぱり質より量的、サービスの良さがウケるってのが当然のようで・・・。最近、暇あれば自転車で、今出川や北白川をふらふらしながら、カフェ・雑貨屋に立ち寄るのが日課だったりする僕ですが、この間行ったそれこそ、京大(農学部)すぐ隣、「FOOD&CAFE "GU"」なるお店は、まさに学生天国!なサービスが売りのお店に思えた。。漫画は約2000冊、PC席もたくさんあり、インターネットやり放題、オリジナル煮込みハンバーグ定食等、がっつり系メニューが豊富で、カフェメニューも充実。どうしても、「まんが喫茶」の場合、漫画がメインで、フードはお粗末なもので、ドリンク飲み放題ぐらいが特記すべき点ぐらいですが、この店は言わば、その逆で、フード充実!まんがもネットもあります的な配慮がとてもいいバランスであった。。ちなみにその日は、まさかこの僕にあの今、ベタ流行ってる「NANA」を読め!と進める方がいたので、ついつい読んでしまった僕。・・・・・・・・・はまった・・・。何時間も食い入ることに・・・。って感じで、人生何が起こるかホント分からないもんですな。。女性・男性限らず、1人客も多く、気軽にゆったりするにはホントいい環境なんでしょうね。。最後に・・・ちなみにフードのお味とBGMについては、、、やはりこちらも学生向きか・・・。

『FOOD&CAFE GU』
TEL.075・712・8266
京都市左京区北白川追分町67-7 1F
11:00~24:00
不定休
P無
[PR]

by kathyswing | 2005-10-04 22:42 | CAFE>>>>>>>
2005年 10月 03日
まだまだピアノってます。
c0002758_2353272.jpgリニューアル前のこのブログを知っている方なら、既にご存知かもしれませんが、音楽は基本的にオールジャンルOKですが、その中でも、ジャズ、とりわけジャズピアノものに大注目してるわけで、相変わらず、僕のベストピアニストは「PETE JOLLY」だったりするわけで・・・で、最近はかつては苦手だったJAZZレコ専門店へ足を運んだりしています。。でもって、今日もジョリーのファーストやっとこGETでテンション高めなんですが、偶然その隣にあったLPのジャケに一目惚れ(写真)。なんて素敵なフォトワーク。タイトルもすばり「MODERN JAZZ PIANO : FOUR VIEWS」なるもので、巨匠「ERROLL GERNER」など4人の作品をコンパイルしたものであった。曲目を見ると、”MARY LOU WILLIAMS”が「ALL GOD'S CHILLUN GOT RHYTHM」やってたり、好きな曲「SMOKE GETS IN YOUR EYES」を”ART TATUM”がやってたり、、とにかくピアノだけの音ですが、部屋で一人聴くには最適だったりするのです。ホント落ち着きます。ジャケがいいと、音までよく聴こえてくるのは気のせいでしょうか・・・。?。とにかくこのようにして、僕は今後、「ピアニスト志望」として人生やり直そうか?と本気で考えたりしたりして。?。ちなみに「ALL GOD'S CHILLUN GOT RHYTHM」は僕の好きなボーカリスト”MEL TORMEバージョン”もお気に入りだったりします。
[PR]

by kathyswing | 2005-10-03 02:36 | MUSIC>>>>>>