カテゴリ:MUSIC>>>>>>( 13 )

2013年 09月 01日
わたくしたべた皿。
c0002758_2555735.jpg

そうして始まった、まさかの民宿暮らし。。
決してケータリィングでは味わえない、おもてなしの味にラブ。
味は皿の中だけじゃない。ロケーションが変える。だから、スミコミーラブ。
現実逃避が必要なこともあるのだ。ということで、おやすみなさい~。

 
[PR]

by kathyswing | 2013-09-01 02:58 | MUSIC>>>>>>
2010年 02月 01日
HORO
c0002758_0294762.jpgてなことで、前回ようやくカフェ記事の更新でしたが、今回は2007年以来の音楽ネタ記事更新。って、最近、デトロイトメタルシティー、テレビでやってて見てたんですが、(時代についていってない感ですが、、)懐かしの渋谷系音楽が鳴りまくってて非常になんだか聴きたくなって、あのトラットリアレーベルCD、引っ張りだして聴きまくっている最近です。。(ちなみにトラットリアレーベルで一番聴いたバンドはコーネリアスでは無く、カヒミカリィでもなく、シトラス。ちなみにEP盤を含めすべてコンプリート達成。去年くらいにベスト盤出ました。あ、もちろんワックワックリズムバンドもめっちゃ聴いてた。)ってことでそういや、小沢健二氏、往年のスカパラ、ヒックスヴィル関係バンドと超久々に全国ツアーだそうで、、渋谷系盛り上がってきてるの?とか思いながら、、、どこかで、今更??・・まさに「しらけちまうぜ」という感じもありつつ、、、う~ん、でも京都に来る!って事実らしく、結局どうしてもチケット欲しかったりする僕だったりしてます。。うん、今日も聴いてるオザケン。(ちなみにオザケンは「LIFE」もちろん最高ですが、「球体・・」後のシングル時代がかなり好きです。ちなみに今日も「Buddy」「恋しくて」自宅でへビロ。やっぱいいなぁ。で、少し話変わるけど、先週は、京都三条商店街のクッキーやさん、TOTTEさんの5周年パーティがSONGBIRDであり、京都カフェの面々、「かもがわカフェ」店主さん・自宅からご近所、六曜社さんのオクノさん(写真)のライヴ(お初でしたが良かった!)やTHE GREENさんのFOODなどなど、、、非常に盛り盛りの人で盛り上がった会があり、楽しく過ごさせたもらったのです。(いやぁ最近、ふらりとこういう会合?みたいなの参加するのが好きになってきましたね。。もう放浪ですね。友達いないから、、っても~うバカ。。で、、、やっぱり個人的にですが、相変わらずのものすごいインパクト、ウエッコ氏(ザッハトルテ)のライヴはやっぱり、みんな笑顔になってましたね。。渋谷系にはない、今のオサレ感??う~ん、、なんなんでしょうかね。日本語の素晴らしさ??そんなものの僕は感じていたのでした。ってなことで、結局、こんなのを今またレコード棚から結局ひっぱりだして聴いて感動したりする僕なのでした。うん、小坂氏、細野氏、ありがとう。。でわでわー。
[PR]

by kathyswing | 2010-02-01 00:29 | MUSIC>>>>>>
2007年 11月 18日
次はNETで試聴だ!
c0002758_15205685.jpgいやはや『Blu-tiful Days』が発売されて、たくさんの方からのメール頂きありがとうございます!(なぜかレコーディングに1曲参加したMCゴムさんへの問い合わせがボクに多いようですが。。)で、今日京都タワレコさんに行くとすでに完売の様子。・・ってことで次回入荷まで待てない人に朗報?でっす!このブログのリンクでもおなじみ、京都を代表するレコ屋『ART ROCK No.1』さんのWEBページにムービンが!!しかも試聴2曲付!!(もちろんNET用に音質は劣化していますが)で、NET販売ももちろんありますので、全国のみなさん!ぜひぜひ!『ART ROCK No.1』さんをチェックー!!であります。(・・・カリスマバンドだったんだ!僕等。。知らなかったけど・・)そういえば、タワレコさんもホームページで<J-INDIES(ROCK)>のピックアップコーナーに掲載して頂いているし、タワレコチャートにもチャートインしてるし、ホント、僕等の力だけでなくレコード店の協力がいかに大事か思い知らせれます。。。ありがとうございます。・・あ、そうそう。話変わるけど、昨日、元ムービンのツボンヌちゃんの結婚パーティがあって、ムービンのライヴやカークさんのお友達バンド(地獄のバンド)"theパウ"さん。そして、現在のMC56さんバックバンド"Theタイヤ"さん(MC56さんは紅葉が見たいのでと欠席。残念!しかしザタイヤさんのスタッドデスさんとブリデストンさんのアンプラグドな演奏!今一番、『もう一度みたいバンド』です!)等々、何バンド出たか分かんないほど、朝までズっーとライヴな豪華な一夜だった。。ホント、おめでとう!ツボちゃん、キョウコちん、末永くお幸せにね!!・・・(写真は、販促用に(100枚も)作ったポスター。・・・飾っちゃいました。。(外に貼れよ。))
[PR]

by kathyswing | 2007-11-18 15:23 | MUSIC>>>>>>
2007年 11月 14日
試聴機4番に走れ!
c0002758_350617.jpgてなことで、発売されました!我等が『MOVIN' ON THE GROOVE』の1stALBUM『Blue-tiful Days』。でもって、京都タワーレコード(OPAの最上階にあるよん)に、明日からの販売よろしくお願いいたします的挨拶をしようと思い行ってみると、、またまたNODA君(元ポンセDJ)が、がっつりお出迎え!!←(写真)。(Dr.Kの姿は無かったが)・・しかもすでに面出しトピックス陳列されており、試聴もガンガンできるようになってるではないですかー!!!う~ん。改めて京都タワーレコードさん、ありがとうございます!!感謝!ということで、ついに全貌が明らかに。。全曲もち最高ですが、ちなみにボクは3と8と12曲目を書いてます。(12曲目はリミックスですが)・・・いゃしかし、自分のデザインしたCDが・・・、、メンバーのみんな(写真)が、タワレコにずらっと並んでる光景・・・・。まだ夢のような気分です。ちなみに、そのタワレコNODA氏も、、「音、厚いねー。(「熱いねー」の意味だったのかもしれないが)」と褒めて頂きました。(サエキングイズグッド)で、褒められたので2枚も買ってしまいました。なは。てなことで、ぜひお買い上げ頂いたみなさまのお声が聞きたい今日このごろ。ツアーは、いろんな人とお話しようっと!!
[PR]

by kathyswing | 2007-11-14 03:50 | MUSIC>>>>>>
2007年 08月 13日
やっぱり名盤。。
c0002758_21145687.jpgいやはや、なんとも、先日のラポンセお越しくださった皆様ありがとうございました!!ゲストDJの「ヤバすぎるスキル」も相まって、大層盛り上がることができて嬉しかったです。しかしまぁ、、カミングアウトしちゃうと、実はボク、本当はDJするよりMCしたい。ボクの30分DJタイム、ずっとマイク持って話したい。そんな気持ちが・・・沸々と・・・・。なんて話はこっち お・い・と・い・て。(古)。やっぱりDJイベントって音楽だけでなく、そのイベントを包む空間(人)が作り上げてるのであって、、曲をかける人の人間性によって雰囲気がガラリと変わると改めて感心してました。(だってチヨちゃんDJしてたら、銀座のクラヴ(お水の方ね)みたいなママ達が、踊る、踊る!)なことで、、いろんな意味でありがとうございました。。で、、突然、、話変わりますが、、このブログでは、何度もボクが勝手に絶賛してるバンド「La Turbo」の(セカンド)アルバムがやっと出ましたね。3年ぶりかな。しかし、なんと、このボクが3回も通して聴く、そしてまだ聴けそう=超名盤、でした。。(もち個人的な意見ですが)ボッサ系のお洒落バンドとしての評価では無く、ぜひ良質のJ-POPとして評価してもらいたいものです。。このバンドを教えてくれたガバチョ。ありがとうです。。しかしボーカル、、、加藤さんの歌詞や歌声、もうすっかりメロメロ。・・・・かわいいし・・(やっぱそっちですか・・・・・)てなことで、、今年はいろんな意味で、わたくし・・・「加藤さん」という名にお世話になりそうです。。(いずれ分かるであろう・・・この意味は・・・フフフ)ではーまたー!!
[PR]

by kathyswing | 2007-08-13 21:15 | MUSIC>>>>>>
2007年 07月 11日
出たよ。
c0002758_23183192.jpgってことで、11日だよ。ムビグルだよ。そんな感じで、発売になりました。ボクが参加してるバンド「MOVIN' ON THE GROOVE」のNEW音源。(コンピレーションCDに1曲だけの参加ですが)でも、ボクが加入してからの初めての音源、つまり、ボクにとっては初めての全国流通CDになるわけで、、やっぱり発売、、嬉しいもんなんです!!ちゅうことで、発売日の今日、思わず恥ずかしながら、本当に売ってんのかCD屋に行ってきました。(今回は「CD+BOOK」という少々特殊な形態での販売なのでどんな風に売られているのかも気になっていたのだ!)タワレコ京都店に視察に行ったのですが、いきなりタワレコ店員ノダ君(元ポンセDJ)が満面の笑みで宣伝してくれていたのであった!!(写真)いやぁ~しっかり面(ツラ)出しディスプレイでちょっと感動しました。ほッ。・・・・しかしまぁ、ホントこのコンピCD。。ボクの演奏した音源が、、自らレコード買ってよく聴いてた「SOUL MISSION」さんとかと一緒に収録されている事実。1年前のボクには想像もつかない事件なのですよ。ホント。涙。バンドのみんなに改めて感謝したい。・・・でもまぁこのコンピのトリをつとめる僕らの「BLACK CAT」というブライアンオーガーのカバー。なぜトリをつとめることになったのか!?聴けばみなさん納得していただけると思います。(だってまるでボーナストラックみたいやもん。。)他のバンドとは一線画す(ひょっとして浮いてる!!?な)、ザ・ムービンな音をぜひ聴いて頂ければと思っております!なんてったってこの音源、普段控えめなボク!?なのに、今回はボクの出番が多い!!なアレンジになっとります!!あ、BOOKの方でもムービンの写真など満載です!よろしくですー!!
[PR]

by kathyswing | 2007-07-11 23:19 | MUSIC>>>>>>
2006年 12月 06日
グッドライフを求めて。
c0002758_2241263.jpgいや~12月ですね。とにかく寒い。ちゅうことで、外に出たくない日々が続いております。つまりひきこもりで、なんだか何もする気が起きませんねー。・・・とか言いながら、昨日、珍しくいい曲が一曲書けてしまいましたが。。ふふ。てな感じで、今日も家でお鍋です。で、やはり冬は自炊が増えるちゅうことで、ボクの周りではかなり評判が良く、気になってた「ティファールの電気ケトル」を今日偶然お店で見つけて衝動買い。いや~しかし文明の力に感心。想像を超える沸騰までの時間の早さ。インスタント麺くらいにいる水の量なら1分~2分ほどあれば、沸騰。なんて便利。今まで使っていなかったのが悲しくなるほどに、久しぶりに良い買い物ができた感触。でもって、コーヒーも沸きたての水でいつでも入れて飲める。う~んうれしい。で、コーヒー飲みながら、最近は、前にも言ってたように"J"-POPなBGMを聴いてますが、ここ最近は最近続編が出た(青盤)『りんごの子守唄』(日本人によるビートルズカバー)聴いてます。まぁ世間的にはベタな作品でしょうが、前作の赤盤に続いて、青盤も好きですね。ボク。saigenjiさんの『If I Fell』のカバーなんて、なんだか泣けるし、細野晴臣大先生の『GoodNight』で聴けるボーカル、やっぱ、すんごい存在感やし。てか、実はあんまビートルズって好きじゃないボクですが、こういうの聴いてると、良い曲書いてるなーと実感。。って当たり前か・・・。
[PR]

by kathyswing | 2006-12-06 02:01 | MUSIC>>>>>>
2006年 11月 27日
秋の夜長に。
c0002758_264044.jpgってことで、昨日はまたまたウェラーズクラヴにてアルコールグビグビ。関西ネオアコ・ギタポシーントップクラスのイベント、「Ready for the 80's」の3周年記念に顔出してきました。そして3バンドのライヴありで楽しかったです。ずっと気になってたペネロープスもやっと見れたし(聴けたし)。てことで、秋も終盤?夜更かしの季節になってきました。そういや、昨日、そのイベントにDJさくらいはじめ氏も来てて、なぜか急に我が家に来ることになって朝までずっとしゃべってましたが、「La Ponce」ちゅう3年やってる同じイベントの仲間ですが、ボクん家来るの、初めてって気がついたりして、本当は仲悪いのか説が浮上したりで、あっという間に朝になってました。楽しい時間は、ホント早く過ぎますよね。で、秋も、もう終盤?街ではすでにクリスマスソングが・・・今日は寺町商店街でマライア鳴ってた。。。で、ボクと言えば、そろそろクリスマスソングの選曲お仕事が舞い込んできたりしています。で、最近誰かがジョージフェイムの話をしてたのが凄く何故か頭に残ってて、ジョージフェイム聴いてて、そこからブロッサムディアリーが歌う「スウィート ジョージ フェィム」思い出して、聴いてて、やっぱブロッサムの声って最高やな~と思ってたら、ブロッサムのクリスマスアルバム今日見つけて今すごく聴いてます。それを。そのクリスマスアルバムは91年録音とのことで、1926年生まれのブロッサムだから、つまり65歳の時の録音になりますよね。しかし、、信じられないよな天使の声。90年代の作品だから音質は微妙だけどラウンジなジャズに、全曲オリジナルのクリスマスソング!!ってのがいい。だってジングルベルとか今更あんまり聴きたくないし・・。ってな感じで、秋の夜長は、ブロッサムとボクの大好きなワイン(写真)で、ちょっと色気づいて調子のるくらいの生活が落ち着くようです。わたくし。。で、秋も、もう終盤?
[PR]

by kathyswing | 2006-11-27 02:08 | MUSIC>>>>>>
2006年 02月 04日
まだ×3 ピアノってます。
c0002758_9481298.jpgってことで、相変わらずこのブログのmusicコーナーは寂しいのですが、、現在チェリッシュレコード周辺は、今、『ピアノ』な音に注目している訳でして、、、ボクも未だその熱は冷めていない状況だったりします。で、前回紹介したCD『A:meet you』に収録され、ひときわ異彩を放つ、DJガバチョ氏推薦の「スタンリー・カウウェル」氏のピアノラインは、『今』な気分な訳で、そんなスタンリー氏のピアノと大御所(ベタやね)SAX奏者「アート・ペッパー」が1980年に競演した『One September Afternoon』(写真を載せるほどの代物じゃないのだけど)が最近のお気に入りです。で、なんといっても、ボクの人生の一曲『There Will Never Be Another You』の爽快カバーが好き。この曲は数え切れないほどのカバーがあるのでしょうが、、この80年というギリギリの音質とスタンリー氏のピアノラインが、なぜだか『今』の気分にぴったりきます・・。ちなみに『There Will Never Be Another You』といえば、ソフトロック的にもカバー・アレンジされる名曲で、定番「クリスモンテス」バージョンなんかを良く聴きました。そうそう「ボブアザム」さんバーションもグレイト!・・個人的に「こみ上げ系」最高峰のメロディだと思っていたり・・・。現在、"フラウタ"(ボクのバンド)でカバーしたい曲NO.1!!ってことなんですー。
[PR]

by kathyswing | 2006-02-04 09:48 | MUSIC>>>>>>
2005年 12月 22日
やっぱりピアノってます。
c0002758_1204254.jpgってことで、、京都北部は大雪の為・・・あ、危ない!雪に埋もれちゃう的生活を送り続けている今日このごろ、皆様お元気でしょうか?。こっちは家どころか、PCまで雪に埋もれて更新が滞っておりました。。?。でもって先日の忘年会風『La Ponce』・・・楽しかったです(よね??)&ありがとさまでした。まさにフリーフードがパーレーな感じで、「俺も!俺も!」みたいなブースを囲むアホヅラ選曲家(とくにユニホーム(日本代表)の似合うY君と僕。)な人たちに感謝!!で、当日は(チャゲ&チャゲの相方)ガバチョ氏が東京から来てくれて僕は絶好調。。僕も久々に真面目に選曲できて満足です。?。次の日のカフェイベは、諸事情により急遽断念。。ちゅうことで・・・ちょいテンション落ち気味でしたが、そんな時、やっぱり僕を支えてくれたのは、、そんなガバチョ氏選曲『A:meet you』(cherish*records)だったのでした。(手前味噌)当日やっと現物ジャケ(商品原盤)を本人に渡せたのですが、なんとかデザイン気に入ってもらえたみたいで嬉しかったな。。(最近、写真撮る事に凝ってる僕・・)とにかく全曲ピアノってな、まさに、このブログ的にもストライク!なコンセプトにびっくりしてましたが・・・しかし、、聴くたびに全曲ヤバスゴ。。ってことで、グルーヴィーな曲も最高ですが、今回は、このCDのラストを飾るバラード「stanley cowell / equipoise(あえて収録VerとはTAKE違いだけど・・・」をば。。(・・・・・あ、そういやピアノで思い出したけど明日ライヴでキーボード弾かなくちゃ・・ってまだ練習してないぞ?大丈夫か??)
[PR]

by kathyswing | 2005-12-22 01:23 | MUSIC>>>>>>