2005年 12月 30日
2005年の総括。。
c0002758_2215989.jpg激動の一年。大学を出てからずっと勤務してきた職場を離れ、「大学生として再出発」と「新しい仕事」を両立する年となり、新鮮かつ忙しい一年だった。とくに職場は今年一年で三回変わった。そのたび、不安と希望を抱え、そのたび"人生"というものを考え、そのたび、少しは「生きる」ということを真面目に捉えることが出来てきたように思う。これが「経験」という「価値」なのであろうか。。そんな中、イベント業も今年もいろんな事をした。DJ業はもちろんのこと、チェリッシュレコードや、雑貨店とのコラボイベント、ライヴ、などなど、いろんな人に出会い、そこから新しい刺激を頂いて、楽しく充実した時間を過ごすことができた。本当に感謝したい。いろんな"刺激"が、結局のところ人生を楽しくする。。改めてそう思うことができた一年。これからも、「浅く・広く」?刺激を求めていきたい。ってな調子で、なんだか真面目ぶった文章になってしまったなぁ??ってか今年は、ホント大学生ってことで、お金無くって大変だったな。「レコード売って食いつなぐ」・・これが今年を振り返るに一番ふさわしい言葉のような気もする。。そんなわりに、カフェ巡りなんて、なんだか色気づいたこともホントたくさんしたな。(でも楽しいから仕方ないか。。)あ、ラーメン巡りも今年はすごくしたな。。(来年はもっとしたいのが本音)そんなこんなで、もう今年も終わり。。。来年もボツボツと、独り言をこの部屋で喋るとしよう。。。。最後に、、、、今年、ボクに関わった全ての人に感謝!!皆様!!よいお年を!!(ちなみに写真はジラフのケーキだよ)

*** 「My favorite of 2005」***
■MUSIC
(1)La turbo / Saudasica 「CD編」
今年、一番聴いた「大阪発ブラジリアンテイストバンド」なラ・ターボ!あのガバチョさんとライヴ見てからというもの、、、今、日本のバンドで明らかに一番好き!
(2)Pete jolly / Jolly jumps in 「CAFE編」
やっぱりボクといえばこの人ですよね。今作はピートジョリーのアコーディオンが炸裂する、まさに"JAZZ for Cafe"な全曲使えるジャケもPOPなジャズ名盤!
(3)Max Sedgley / Devil Inside 「クラヴ編」
今作をきっかけに・・今年は打ち込み回帰なDJスタイルもチラホラ。。A2のremixは、あのブラジル盤タイトゥンアップ「Amamaria & Mauricio / Le Le Le」モロ使いのパーティトラック。
■FOOD
(1)大鵬 / てりどん(きんし)
京都二条駅から徒歩3分。名物のてりどん(きんし入り)にはまった。はまった。全どんぶりファン捧ぐ!な一品。ちなみに"てりどん地獄盛り"はラーメン鉢サイズで、腹ペコ男性必死!
(2)今井食堂 / さば煮定食
京都上賀茂神社すぐ。これまた名物のさば煮。。かなり煮込んであるのに、型崩れしないのはなぜ?とにかく白飯も激ウマで、「こういうのが食べたかった」的、堂々の今年、定食部門の第1位!
(3)Osteria Bastille(オステリア・バスティーユ) / パンとパスタ全般
ここのパン。衝撃的うまさ。ここのパスタ、感動的うまみ。ホント気取り過ぎることなく、ちょっと贅沢な気分になれる、、そんな料理の数々。。お店の方も含めてナイスすぎるお店。今年、イタリア・フレンチ系部門、堂々の第1位決定!!
[PR]

by kathyswing | 2005-12-30 02:22 | HITORIGOTO>>


<< あけましておめでとうございます。      レコードを作るという楽しみ。 >>