2013年 01月 24日
チーム「チャース・チョース・チ―ス」再び。
c0002758_17333265.jpg

イパネマではなく長崎から彼が京都に来ている。(ヴァスコダマラさんもスピーカーで途中登場。)
エドさん(はるみ、じゃないよ)や原田さん(大造、じゃないよ)等、沢山の交流話を聞いた。
もう雲の上の存在になっていた。千年仙人。相変わらず人生ノンストップグルグルな人だった。
OPENは先を越されそうだが、長崎と京都。お互いのお店が今年成功するようにと思う。
彼からコーヒーの研修を受けたこと。とにかく良かった。まぁ、お店で僕は淹れないんだけど。
で、雑貨もホントいろいろ教えてもらった。だから今テンションが上がってきている。
今度はこちらから教えたい。冷えた天丼、又は冷えたケンタッキーの素晴らしさ。
[PR]

by kathyswing | 2013-01-24 17:36 | HITORIGOTO>>


<< 寒い日の光。      「大人げない」を考える。 >>