2012年 06月 21日
僕の実家は竹屋さん。
c0002758_2133595.jpg

梅雨ですね。雨が凄く降った次の日の快晴。草花はキラキラ。ただ湿度は高く、何とも言えない蒸した空気。
京都には、そんな時にぜひとも足を運びたい場所がある。そう、嵐山は「竹林の小径」。
そんな訳で、久しぶりに涼みに行った。引越したので、駅が近い、実は初めて乗る「チンチン電車」に乗って。
いや~近い。嵐山に行くのに20分かからなかった。てなことで、竹藪を歩いたあとはお馴染み「足湯」も満喫。
だけれど結局、涼みに行ったつもりが人が多くて汗だくだった1日。なかなか人生うまくいかないもんですね。
てなことで、京都らしい場所に行くといつも思いだすこの映像。うん、刹那。やっぱ名曲。

 
[PR]

by kathyswing | 2012-06-21 21:36 | HITORIGOTO>>


<< オザケンつながり。      欧陽珈琲 >>