2010年 08月 11日
揺れる相撲界。
c0002758_0242617.jpgはい。ちょっとだけ時代遅れの感じがいいですね。てなことでいやはやお盆が始まりますね、、、って、悔しいかぎりの全く暇してない毎日でブログ更新してませんでした。がちょん。。とにかく鬼の出張(週4ペース?)で、研修、コンペ・プレゼン等々、西日本中心に飛び回る毎日になってきました。朝方4時起きなんてなんのその。う~んなにしてるんだか?ってなことで!?まずはライヴに来て頂いたみなさんありがとうございました。お陰様で手売りチケットも完売。ホントありがとうです。(お礼遅そすぎ。ホンマすんません。)それにしてもラテンの人たちはホント踊る。ホント脱ぐ。しかも女性ばかり。いやー男性陣は鼻の下伸びまくりのイベントでしたな。服部緑地ライヴではトラブルにより、急遽歌う僕、そしてトーキングボックスで歌うセニョール氏(こんな感じね)には、ステージ一同爆笑という伝説をやっぱり残してくれましたねー。大変だったが楽しい思い出。最高。ということで、今後はダブルキーボードだけじゃなく、ダブルドラム(朝青竜のドラムさばきがやばい!後半、顔がアシュラマン、もしくは金剛力士像の顔になってますね。)みたいなライヴするのが夢だったりします。うん、あくまで夢ですが・・。しかし、ねずみ氏。ライクア教授なコードループのこの曲なんか、ホントCDよりライヴアレンジがかっこいい。まるで踊れるパーパスクティブ!!やられたぜ!(ちなみに全然記事に関係のない写真は京都・円町のイルピアットさんのランチから。今月から残念ながらランチが終了ということで終了前に駆け込んできました。非常に残念。しかしここのパスタは食べる価値ありやわ~。。やられたぜ!)
[PR]

by kathyswing | 2010-08-11 00:24 | HITORIGOTO>>


<< 伊勢・志摩日記。      久々にライヴ出演! >>