2010年 05月 11日
東京・横浜・鎌倉日記 その3
c0002758_1304680.jpgてなことで3日目。今回は横浜~東京~横浜。昨晩の横浜中華街の中華コースが効いたのか、、ただたんにおじさんは疲れが溜まってきたのか、チェックアウトギリギリまでホテルでゆったりした後は、本日は横浜から東京観光へ。やっぱ浅草方面に行こうと思っていたが、3度目くらいになるので、今回はスルー。でもってまずは下北沢の「チクテカフェ」さんへ。実は開店15分前に到着してしまったのですが、あれ?まだ研修続いてたの?な人気ぶりですでにちらほら人が並んでる。。うん・・。で、おいしいマフィンとサラダを頂く(写真)。ちなみにBGMが僕の大好きなブロッサム(あーこれ、何回見ても(聴いても)泣けるね。うん。)が鳴っててご機嫌。雑貨もマンマと思わず手を出してしまう。。て、下北沢といえば、古着。ちょこちょこ覗きながら歩いてるとなんだか知っている風景。そう下北沢のライヴハウス251、、そういや台湾バンド、WONFUさん(うん、カジヒデキしてるね。うん。)達と、、ここ来たことあんじゃん!と思わず東京弁になって懐かしい回想に浸る。そんなこんなで、結局着れそうな古着が見つからないまま、中目黒方面へ。でもって、またもや、研修?なあの情熱大陸でもおなじみの柿沢さんのケーキ店「ポタジエ」さんへ。やっぱり人気あるんですね。野菜ケーキ。って、あ、ネットで売ってるやん・・。ちなみにトマトのケーキを食べるおじさん。あ、予想よりうまい。。で、近場の行こうと思っていた雑貨屋は定休日だったため、何も買えず、結局ちょこちょこぶらり旅。でもって代官山~恵比寿方面へ歩いて向かう。アンティーク覗いたり、、洋服覗いたが、結局買うものが無かった東京。。でもって歩きつかれて、向かったのが「歩粉」さん。おや、またここも人が並んでるでは無いか・・。東京はカフェに並ぶん当たり前なんか?ちなみに男性客はボクのみ。あと店員を含め当たり前だが全員女性。うん、おじさん、、当たり前だが「おじさん」。で、渋谷のスクランブル交差点をちょっと眺めたりしながら横浜へ戻る。食べてみたかった横浜ラーメンを食べていないからだ。。で、横浜ラーメンっていったらここという情報を得て店まで辿り着いたのだが、、100人、いやそれ以上は確実に並んでいるではないか。。香川のうどんより凄いぞこれは。。ってことで1時間以上待ちは確実だと聞かされ、断念。。ちゅうことで、横浜、やっぱ中華だしょということであの陳建民が創始者である「四川飯店」(支店ですが)にて陳マーボー豆腐などなどを食す。京都・龍門派のボクですが、意外や意外に大健闘。楽しめました。てな感じでどっぷり疲れて京都へ無事帰宅。そしてすぐにMODS MAYDAYが待ち受けていたのでした・・・。お疲れ様でした。おじさんキャラ。
[PR]

by kathyswing | 2010-05-11 01:36 | HITORIGOTO>>


<< 斬新な発想が産み出すもの。      東京・横浜・鎌倉日記 その2 >>