2010年 05月 09日
東京・横浜・鎌倉日記 その1
c0002758_1382145.jpgてなわけで、今年のGWは、MODSMAYDAYのイベントの合間を切り抜けながら、東京、横浜、そして鎌倉へと3日間の旅行へ行って来ました。さすがにGW、車での旅行は危険ちゅうことで新幹線の旅にしましたが、GWにホテルで2泊と新幹線指定席往復で3万。安くなりましたね。東京ブックマークさん、ありがとです。でもって今回は初日の日記。でもって初日は恥ずかしながら初ディスニー。シーの方で。うん、おじさん、夢の海国へ。で、開園前に現場に到着して、ズラッと開園待ちに100メートルくらい?何列も人が並んでいる状況を見て、大混雑を予想していましたが、それでもおそらく例年より少なかったのか、まぁ絶叫系の乗り物苦手なので、そちらのアトラクションへは近寄らなかったからか分かりませんが、全部で7~8つのアトラクションを楽しみ、最大待ったものでも40分程度。。で、ほとんどが待ち5分~10分程度だった。(ファストパス利用)うん、ツイてたらしい。おじさん。海底へもぐったり、思わず叫んだ嵐の中での出来事、そして映画からインディジョーンズ(写真)などなど、、で、行列の名物のぎょうざドック(ディズニーでぎょうざ・・。)ってか、さなぎやん。な見かけだったが、以外と大人な味付け。あ、いろんな味のポップコーンがいたる所で販売されているのですが、カレーポップコーンが一番うまかった。でもミルクティ味が人気なのかな?噂に聞いてた通り、ホントにほとんどの女の子はダッフィのぬいぐるみをわざわざ手にもって歩いてたのは、少々びっくりしたけど(ダッフィのストーリーをモデルにしてるのか。)、とにかく、ベネチアな風景も良かったし、まるでヴァーナーパントンルームを彷彿とさせるライティングの部屋とかくらげとか個人的には見てて楽しかったな。でもって、ディズニーキャラにはあまり興味ない僕ですが、結局朝10時から夜9時までずっとシーに居ても、飽きることなく楽しめたんですね。これが以外に。。昼間からビールもシーならではで良かった。。ちなみにミッキーはもちろん、ミニーやピノキオなども出会って写真も撮りましたが、恥ずかしいので写真は掲載なし。あ、ティンカーベル、実写版な人物と出会ったのですが、太っててショックだった。そんなことがありつつも、、とくに最後のショーは普通に感動してしまった。死ぬまでに見れて良かった。みんなぜひ。そんなショー。そんなこんなで初日はディズニー一色で終わるのでした。。2日目は鎌倉だ。うん、おじさん疲れた。
[PR]

by kathyswing | 2010-05-09 01:39 | HITORIGOTO>>


<< 東京・横浜・鎌倉日記 その2      金曜日のアメリカ。 >>